山、森林(公園も)などの自然は、セラピストであり、ケアもしてくれます。自分がそれを受けられるかは、自然に委ね、何を感じ受け取るかで違います。あなたは何を感じ、気づき、変化していくのか・・・

森林や川など自然というフィールドと東洋学的観点、身体感覚的(ボディワーク的)観点から、自然と心と体の関係性を知り、自分の存在を認め、健康的であることを見つけるサポート

FrontPage

フィールドワークとは?

当ホームページへアクセスありがとうございます。

森林という自然は優しく厳しいシンプルなフィールド

森林の自然というフィールドは
木々の緑や綺麗な木々、心地よい香りや響き、爽やかな風の感覚など、誰でも優しく受け入れてくれます
一方、自然の中では誰のせいにもできない❝力❞が現れる厳しい面もあります

森林は優しい面厳しい面どちらも無駄がなくシンプルです

*人や情報でいうと、余計な気を遣う人間関係、上下関係、先輩後輩など、必要でない情報を見る、聞くなどして入れるなどは無駄で、自ら複雑な関わり合いをしています
自然では誰でも平等であり、自然に必要な情報しかありません。もし自然でゴタゴタしたら、それは人間関係や我欲、余計な情報から引き出してきたものだと思います。

フィールドワークでは

フィールドワークでは、森林や山などの自然というフィールド五感など身体感覚的(ボディワーク的)観点から、心身の深いところを体感し、自分を知り、自然の中での自分を見つめ、受け入れたり可能性や能力を見つけたりするワーク(体感)をしていけたらと考えています。

そのように無駄な情報からの解放、自分の心身の可能性を信じる力や動ける力、空間、物事や人など環境とのより良い関係性を築けるなど、自然という空間、情報、環境から受け取る自分、解放する自分、調和する自分、力をもらう自分を体感しようということです

体感して自分自身でより深く、明確に知ってみれたら、よりよく楽しい生活ができるかもしれません
そのため、正解はありませんし、自分の中での身体感覚や感情、想いなどからの解放や捉え方はそれぞれで、誰かから与えられるものではないです。

注)公園は人工的で自然ではないのでかなり安全ですが、それでも厳しい面はあります

フィールドワークの目的

森林の自然の癒し効果は知られています。
科学的根拠もまだまだですがあります。
色々な自然的療法もあり、それぞれ素晴らしいものだと思います。

私たちは、森林との関わりあいと、そこから健康的な心身になれるよう
身体感覚的(ボディワーク的)観点
をもちいて、
もっと森林の効果を深め!知り!
自分の心と体の状態を明確にして
自分自身での癒しとは?何故森で体を動かすことが効果的なのか?東洋医学的な森と心身の関係性と自分のあり方とは?
など実際、体感しながら自分で知っていき

それを日常でも活かせれば!
ということを目的にしております。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional